財団法人朝鮮奨学会

>>お問い合わせ(住所・地図)
I.奨学会について
II.奨学生募集・選考事業
III.高校奨学生
IV.大学奨学生
V.図書関係
VI.その他事業
各講演の要旨




  1970年頃から関西支部の高校奨学生たちが、恒例の送年会に合わせて民族舞踊やカヤグムの演奏、合唱、弁論などの発表を始めました。

  その後、兵庫や大阪で学園祭での民族文化の発表へとつながり、1979年12月22日大阪府立労働センターで出演者170名による「第1回ウリ高校奨学生文化祭」へと開花しました。

  関西地域の高校奨学生が中心となって始まったウリ文化祭でしたが、第3回には広島から2人の女子生徒(舞踊)が、第4回には福岡の奨学生たち5名(合唱)が出演しました。さらに、第10回には関東の奨学生が、そして第12回には東海地域の奨学生たちも出演して、現在のように全国的な規模で行われるようになりました。


 

 

 第38回ウリ高校奨学生文化祭

                                          2016年12月24日(土)


 案内チラシはこちら

   

 

 

 
 ※ pdfファイルの表示にはAdobeReaderが必要です